キャッシング審査は必ず行われる


<<審査をしない消費者金融は存在しない>>

審査が甘い消費者金融を探すと非常に多くのサイトがヒットします。それだけ審査が甘いキャッシングをしたいと考えている人が多いことを表しているのでしょうが、少なくとも「審査をしない」消費者金融は存在しないという事は覚えておいた方がいいでしょう。
よくヤミ金は審査をしないと言われていますが、ヤミ金も審査をしています。身元を調べたり働いているかなどの確認はしています。ヤミ金も貸したお金を返してもらえないと困るのです。審査の視点が一般的な消費者金融とはちょっと違うだけなのです。
消費者金融の審査を必要以上に警戒している人がいるようですが、落とすために審査をしているわけではありません。審査は融資限度額を決めるために、その人の収入などから与信枠と言われる融資限度額を計算しているのです。
もちろん貸金業法には年収の3分の1という融資制限がありますから、それ以上の貸付はできません。そこまでの借入があればどの消費者金融からも借りることはできないでしょうが、そうでなければ貸してくれないという事はないのです。


<<厳しいことを言わないという意味で「甘い」>>

キャッシングをする消費者金融は、大手もあれば中小もあります。最初にキャッシングをしようという人は、まず間違いなく大手に借りに行きますから中小は営業上不利です。そのため、中小は大手ほど厳しいことを言わずに審査を通してくれることが少なくありません。「審査が甘い」と言われるキャッシングは「厳しいことを言わない」と考えていただければ間違いありません。
ここで「厳しいこと」とは何かと思われる人もいらっしゃるでしょう。消費者金融などは審査のプロですが、それでも見ず知らずの他人にお金を貸すのですから審査は慎重になります。そのため過去の履歴を調べたりする信用情報機関のデータを蓄積したり利用したりしているのですが、審査が慎重になることが自然と「審査の厳しさ」につながってくるのです。
しかし、中小の消費者金融が同じ審査をしていたら大手にかないません。そのため、大手で審査に落とされたり、思ったような融資限度額をゲットできなかった人が中小の消費者金融に申込をするのです。
大手と違い、複数の消費者金融で借入をしていても貸してくれる可能性が高いのが中小の消費者金融なのです。


<<中小消費者金融の事情>>

消費者金融業界は貸金業法の改正以降、経営状態が悪化しています。今までグレーゾーン金利と言われる年利30%弱の金利で貸していたのに、平成22年から上限が年利20%になってしまっていたのです。しかも平成18年に20%を超える部分は返還請求できるという最高裁判所の判例まで出てしまったのですから、更に悪化してしまったのです。
そんな中、大手は銀行などが傘下に収める等により経営を維持することができました。しかし、中小はそのようなことができず廃業したケースも少なくありません。また、大手は経営体力があるので、大宣伝をすることもできますので、お客さんは自然と大手に流れるのです。
結果として、中小の消費者金融はキャッシングの審査の際に厳しく審査をすることができなくなっているのが現状です。
審査が甘いキャッシングというと若干ながら不安を覚える人もいらっしゃるでしょうが、理由がある話なので安心していただければ結構です。

キャッシング情報 おすすめサイト


私は過去に複数の金融機関から借り入れを行い、一社を除き焦げ付きを起こしてしまった履歴があります。金額的にもトータルで500万を超えた額を踏み倒していますので、大手のキャッシング会社、消費者金融などからの借り入れはまず出来ない状況です。
もう借金はしたくないという気持ちはあるものの、なければ困るのはお金です。自分が借金しやすい体質があるわけではないと思いますが、いわゆる会社勤めをしているわけではありませんので、収入に波があり、しかも毎月ぎりぎりで生活をしていると、どうしても借り入れが必要な事態に陥ってしまうときがあります。
それで、ネットでいろいろと調べてみると出て来たのが「無人契約機検索サイト アトムくん」でした。


このサイトには、大手の消費者金融の無人契約機が掲載されています。特定の業者に絞った情報を紹介しているサイトはありますが、そういうところは大抵、無人契約機もその業者の分しか対応していません。
アトムくんは複数の業者の情報が記載していると全国どこに住んでいても近くの契約機を一度に検索できますので有益な情報といえます。
また、業者別にサービスなどの特徴をまとめられており、公式サイトを簡単に閲覧だけでは分かりにくいところもピックアップして記事紹介してくれているので気になることを調べるのに役立ちました。
といいますのも、業者を調べる際に何を基準に比べたらいいのか分からないのです。
審査基準は各社で異なるので判断はできませんが、今持っている銀行口座によって便利に使えるカードローン業者があったりもします。
アトムくんでは便利に使える業者もトップページで紹介されていました。
たまたま対象となる口座を自分が持っていたこともありますが、いきなり業者の絞り込みができたのは個人的にはとても助かりました。


私は借入の審査が怖くてなかなか申し込みすることができない状況でした。
消費者金融にはネガティブな印象があり、銀行カードローンなら安心だという勝手な思い込みもありました。
しかし、サイトで色々業者についての記事を読んでいると消費者金融の誤解も徐々に薄れてきました。
というのも、法律改正による上限金利の設定と銀行のグループ傘下ということで安心感が生まれたと言ってもよいかもしれません。
慎重にならざるを得ませんでしたが、どうしてもお金を借りる必要が出たため、このサイトに書かれていた情報を参考にキャッシングを利用しました。
サイトに書かれていた通り、消費者金融も在籍確認など相談すると臨機応変に対応してくれたのでとても助かりました。
実際にカードローンに申し込みしている体験談の記事をジックリ読んでみることでキャッシングへの緊張も和らげてくれました。
イメージ画像を含めてくれているので心配なく手続きができました。

PAGE TOP